QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 40人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年06月19日

久々に入荷しました!




2011SHOT SHOWメディアデイにて。2週間のアメリカ旅行でタクレットNは万事あふりかをサポートしてくれました。


ハイ!あふりかです。

ここんとこ腰が痛くてブログサボりすぎw

今日は近所の整骨院で鍼治療してもらいました。

幾分腰、首が楽になりました。

さて、オッサン臭い愚痴はともかくとして、

久々にコチラが入荷しました!

それもお値段据え置きです!!


TUFFタクレットN








コンシールドからのファストドロウと言う前代未聞のギミックを備えた

古今無双のタクレットN、久々の再入荷です。

TOP画にありますように、貴重品を身につけていたい海外旅行では

高い機能性を発揮する意外とマルチパーパスなギアです。

あふりかのアメリカ、グアム旅行では本当に重宝しました。

そして、あふりかの様な腰痛タクテコーシューターにお薦めの

こちらも併せて入荷!全サイズ揃いました!!


TUFF EPベルト




腰に優しく、それでいてホルスター、マグパウチをしっかり支える

高機能ベルトです。内側のセルパッドが細かく分かれており、

ジメジメの梅雨でもウエスト周りがムレにくい!

そして海外旅行の際は・・・

非金属製の為にベルトを外す必要が無い!!

コレ意外と重要w

結構セキュリティチェックは緊張しますから

アタフタする事がありませんよw

TUFFのロング&ベストセラー製品です。

今日はこの辺で勘弁しときます。

いや勘弁してください(まだ腰張ってるw)


ほんじゃ!

以下宣伝乙!!  続きを読む

Posted by あふりか屋 at 20:30Comments(0)あふりか道リターンズ

2013年06月14日

Grip Forceアダプター販売中





【Grip Force】Grip Force Adapter


昨年11月から販売を開始いたしまして、

現在まで多くのGlock LOVE(LAV)に高い支持を頂いております。

既に

「効果があるのか?」

と疑う段階は過ぎておりますw

アメーリカのグロックラバーにも、もうお馴染みの製品となりました。










まだ大明神が使ってるの見たことないけどねw

ほんじや!

以下宣伝乙!!

  続きを読む

Posted by あふりか屋 at 20:30Comments(0)宣伝乙!!

2013年06月11日

OTGホルスター



ハイ!あふりかです。

日曜日はCOS COMMAND自主練習会に行ってきました。

今月、グアム野外射撃場GOSRへ初めて行く人向けに、

ハンドガンの安全な取り扱いと操作、射撃方法について

レクチャーしてきました。いいなぁ〜GOSR。今回あふりか行けませんw

さて、何度か当ブログでご紹介をしました、あふりかが使用しています

ホルスターについて、お問い合わせを頂いていますので

本日は改めてご紹介したいと思います。





あふりかが使用していますホルスターは米カリフォルニア州は海軍の街サンディエゴに本拠を置きます、

Off The Grid Concepts(以下OTG)社製ADAPTIVE DRAW RIG HOLSTERS

(オフザグリッドコンセプツ) 

MKIII OUTSIDE WAISTBAND W/ LIGHTとなります。

本ホルスターを選んだ理由は、あふりかの敬愛しますMilitary Morons氏がOTGに依頼してカスタムメイド

してもらったホルスターの機能に感動した為です。ご覧の様にMorons氏のホルスターには

サイズの異なるGlock17、Glock19、Glock34がそれぞれウエポンライト装着有無に関わらず

収納が可能となっており、最近の流行であるRMRマウントにも対応するとゆう、Glockユーザーの

夢を叶える機能を併せ持っています。

Morons氏のタイプはオーダーメイドである為に、RMRカット、

34、17対応のホルスターモールドは販売用としては製作していません。

また、あふりかが使用します東京マルイ グロックは実銃17に比べてフレーム高、厚みが

大きく、実銃20/21(10mm/45ACP使用)に近いと言うややこしさがあります。

注文前にOTGに確認したところ、20/21フレームサイズで34スライド長のホルスターは

型となるブルーガンが無い為に製作出来ないとの事でしたので、

スライド長は20/21サイズとし、延長バレルを使用したホルスター長でオーダーしました。

カイデックスホルスターは熱を加えて型に合わせますので、到着したホルスターを

手持ちの34エアガンに合わせて自身で加工する事としました。




ラッシュサービスを利用して約2週間で手元に到着。

こちらが到着したてのホルスターの状態。

ホルスターのモールドは延長バレルに対応したものとなっています。





先端部分をヒートガンで熱し、エアガンGlock34を差し込み、延長バレル部分モールドを

押し広げて型を合わせました。実際の製作工程ですと、ウレタンフォームを板で挟み、

プレスするのですが、あふりかは軍手を付けて手で型を合わせました。

若干コネ過ぎて表面カムフラージュ部分に割れ目が出来てしまいましたが

機能的にはなんら支障はありません。ホルスター先端部分をリューターで直線に成型し

作業は完了です。OTGではベルトアダプターオプションの選択が可能である為、

数種類のベルトへのコンバーチブルを考え、ホルスターメイカーG-CODEの

RTIハンガーを選択しています。





他のカイデックスホルスターメイカーに無い、OTGオリジナルの機能がこの

LIGHT/NO LIGHTオプションです。ホルスターに本ロッドを装着する事で

ハンドガンにライトを未装着の状態でも保持することが可能となる、

非常に便利なオプションです。




本ホルスターを装着するのは事前に購入していたVTAC Brokos Beltです。

Brokosベルトの特徴は、インナーベルトを任意に選択可能且つ、

インナーベルトを外部に出すことが可能なのでMolleアイテム、ベルトアタッチアイテムの

併用が可能となる点です。





ホルスター装着部にはG-CODE RTIハンガーに対応する、

RTI Molle Adapterを装着。BrokosベルトのMolleコマ、列にピッタリ合います。




ホルスターを装着した状態。ここからワンタッチでホルスターが外せるのが非常に便利です。

このセットアップで全く不便はないのですが、より軽装での使用を考え、

通常のパンツベルトへ直接装着が可能となるプラットフォームを作ります。





こちらはG-CODE RTI Accessory Kit(ブラックホークCQCホルスター用)のホイールです。

手元にBHI CQCホルスター用SERPA MOD-U-LOK PLATFORM が

余っていたので、こちらを選択。ちなみの本キットはサファリ用もありますが

ネジ穴位置が異なりますので選択時には注意です。

サファリ用はブレードテックプラットフォームにも使用可能です。




ホルスターと連結した状態。これでMolleベルトの他、パンツベルトとして使用する、

Ares Gearなどのガンスリングベルトにもホルスターが装着可能となりました。


「あふりか屋で取り扱いはしないんですか?」

とお尋ねいただくんですが、まだリーズナブルな価格で提供出来る方法が

確立できそうもないので、ご勘弁下さい。OTG製品は非常に魅力的な他のアイテムも

ありますんで、今後も個人的には購入していく予定です。その中でスムーズな発注、

入荷が可能となるようであれば取り扱いを検討したいと思います。


ほんじゃ!

以下宣伝乙!!

  続きを読む

Posted by あふりか屋 at 20:30Comments(2)あふりか道リターンズ

2013年06月07日

ホルスターが熱い!





ハイ!あふりかです。

今日はイパーイ注文いただきましてありがとうございました。

あふりかテンテコ舞いでしたw


さて、久々に趣味ごとでも書いてみようかと思います。

ご存知かどうか知りませんが、あふりか、ホルスターが大好きです。

そもそもはサバゲでボルトアクションライフル持ってスナイパーをしていた際に、

ローカルルールでハンドガン必携であった為に素早く抜けるBHI CQCホルスターを

使い始めたのがキッカケでしたが、以来、いわゆる、樹脂系ホルスターにハマっています。

現在の超お気に入り、Off The Grid Concepts(OTG)に至るまで色々なホルスターを

使ってみましたが、今やアチラの需要が完全に樹脂系に移行した関係もあり

新しい製品がドンドコ出てきちゃいまして気になって気になって仕方ありませんw




ブレードテックと言えばヒートプレス製法のシリーズが知られていますが、

射出成型(インジェクション)タイプのレボリューションシリーズが発売され、

5.11、VTACとのコラボにより生まれたサムドライブは耐熱性素材を使用しており

ヒートプレスタイプの高熱下での変形を克服しまして、非常にドロウし易いホルスターに

仕上がっています。
(あふりかはGlock20/21用が発売されていない為に手を出してませんがw)



これライト無くても保持するんですね。動画見て知りましたw

サファリランドと言えば長く6004が有名でしたが、あふりかはどーもあのロック解除が

慣れませんで敬遠していました。が、新たに登場しましたALS(オートマチックロックシステム)は

ブレードテックサムドライブ同様、ボタンを押し込むだけでロックが解除されます。

これも非常に抜きやすそうなんですが、サファリもヒートプレスタイプなんで熱で変形する

弱点があったんですが・・・




サファリもインジェクション、耐熱素材の7TSシリーズを新たに開発しました。

出来ればライト対応を作って欲しいなぁ。




あふりかがお気に入りで使っていましたRaven Concealment Systems(RCS)に

代表されますカイデックスホルスターはヒートプレス製法ですので

熱には弱いんですが、カイデックス素材の特性を生かした自然なテンションで

銃を保持しますんでとにかく抜きやすい!





あふりかの様なヘタレでもカイデックスホルスターですと

これ位の芸当はやってのけられますw









現在あふりかのお気に入りOTG MKⅢはライトの有無にかかわらず保持が可能な

LIGHT/NO LIGHTコンパチブルがオプションで選べるために非常にユーザビリティに

溢れています。あふりかの場合ライト付けっぱなしですがw

現在カイデックス素材も以前のブラック、コヨーテ等お馴染みのカラーから

様々なカムフラージュカラーが出てきてウエアやギアに合わせたカラー選択が

可能となって来ました。




あふりかもスッカリ虜となってしまったRTIハンガーシステムを開発した

G-CODEホルスターは俄然注目を集めていますKRYPTEKのカムフラージュを

他社に先駆けていち早くカラーバリエーションに加えました。

どうやら生地を素材に接着しているようなんですが仕上げが非常に綺麗ですし、

カイデックスの光沢も目立たなくなりますんで非常に効果的。

他社もやってくれると嬉しいんですけどねぇ。

なんかホルスターの話になると熱くなるなぁw


ほんじゃ!

以下宣伝乙!!  続きを読む

Posted by あふりか屋 at 20:30Comments(4)あふりか道リターンズ

2013年06月06日

うちにも上陸しました。





ハイ!あふりかです。

日中は暑い日が続きますなぁ。

昼間はブログ書く気力が出ませんw


さて、皆さん、今日は何の日でしょう?

6月6日・・・


ダミアンじゃありませんよw



D-DAY!

ノルマンディー上陸作戦決行の日です。



そしてあふりか屋にも上陸致しました!

【Grip Force】Grip Force Adapter


まだ大明神、トラヴィス社長が使ってるのは見た事ありませんが、

ジェイソン・ファラ、ラリィ・ヴィッカース、ケン・ハッカーソン、

デイブ・ハリントン、ビル・ロジャース、そしてポウル・ハウと

名だたるレジェンド達が使用するGlockに装着しているグリップアダプターです。

ちょっと多めに取りましたんでよろしくねw



【FROGLUBE】Froglube 4 oz. Paste & 4 oz
Liquid Kit





大明神も推奨するラブリケーションオイル。

恐らくエアソフターの想像の域を超える効果があります。

あふりかは次世代M4、TM グロックに塗りまくっていますw

本製品はペーストとリキッドそれぞれ4ozのセットです。

意外と量がありますんで1年は保つでしょう(商売にならんなw)


【Center Mass INC】Integrated Magazine Pouch GEN2







あふりか、早速自分のベルトに装着してマグチェンジやってみました。

意外にと言うか、バーチカルより早そうですw


【AP INDUSTRIES LLC】4X4 SHELL CARRIER



今回の先走り入荷1号w

あっ、でもグアムGOSR上矢会参加の方でクレーやる方、どーでしょうか?w

合わせてこちらも・・


【BUTLER CREEK】LULA Loader/Unloader




チョッパヤでM4のマガジンに弾が込められます。

素早くバンバン撃てますw


【VANG COMP SYSTEMS 】BIG SPEED SAFETY



先走り入荷2号w

2:34あたりでカチャカチャ動かしてます。

マルイさんが出すショットガンにポン付けできるかは判りませんw


【XS SIGHT SYSTEMS】CSAT Rear Sight
for AR15/M4/M16



こちらもポン付け不可能にも関わらず地味に売れていますw

アイアンサイト派にオススメ。

ひねくれものはコレが欲しいそうでコッソリ入れましたが

HPでは売ってませんw






本日の上陸品でした。

ほんじゃ!

以下宣伝乙!!

  続きを読む

Posted by あふりか屋 at 20:30Comments(0)宣伝乙!!

2013年06月03日

近々再入荷です。



LAVディザインのこのサイト、Glock用も出ます。非常に興味津々なれど、
エアガンにポン付け出来ないのが痛いw

ハイ!あふりかです。

さっきシャワー浴びてサッパリさんです。

超気持ちイイw


さて、どーも入荷が無いとダレちゃうと言うか

ヤッてる身としてもつまらない。入荷があると血が湧きますw

以下近々ケロンパ再入荷予定です。


【Grip Force】Grip Force Adapter


グリップフォースの効果を最大限にするコチラも合わせお使いください。

【GunsModify】TM GLOCK17対応
CNC アジャスタブル アルミ トリガー「Salient Arms」タイプ







そして再入荷の中の目玉はコチラ。

【FROGLUBE】Froglube
4 oz. Paste & 4 oz. Liquid Kit



あふりか先日、長いことほっぽらかしだった次世代M4のメンテナンスを行いまして

ギアなどの可動部にこのFrog Lubeを塗りました。

ギアにはペースト、他可動部にはリキッドを塗ってみましたが

驚くべき効果です。各部が非常にスムーズに動いています。

またしばらくほっぽらかしになりそうですw

他新入荷もありますんでお楽しみに。


ほんじゃ!

以下宣伝乙!!

  続きを読む

Posted by あふりか屋 at 20:30Comments(0)宣伝乙!!